Latest Entries

本田圭佑、ACミラン入団会見 “サムライ魂”をアピール



ACミランの10番、とんでもない重圧だ
だけどこの男ならやってくれるに違いない

動画は以下から。


 イタリア・セリエAの名門チーム、ACミランに移籍した本田圭佑が8日、本拠地ジュゼッペ・メアッツァ(サンシーロ)で入団会見を行った。「ドルチェ&ガッバーナ」のチーム公式スーツ姿で登場した本田は、流ちょうな英語で約30分間、記者からの質問に答えた。

「ミランでプレーすることが小さいころからの夢だった」という本田は、会見で終始、同クラブへの思いを語った。自身の中にいる“リトル本田”にどこでプレーしたいかを問うた結果、ミランでプレーしたいという結論に至ったことを説明。ミランのライバルチームであるインテルに所属する長友佑都からは「イタリア人はサッカーを知っている。うまくいかないとぼろくそ言われる。そういうことを教えられました」とアドバイスを受けたことも明かした。

 本田は12日に行われるセリエA第19節・サッスオロ戦でのデビューが期待されるが、会見に同席したアドリアーノ・ガッリアーニCEOは「体調を整えるには、時間が必要だと感じている。少し慎重に考えたほうがいいと思う」と語った。


■「夢が実現した、本当にうれしい」

ガッリアーニ (本田は)100年以上の歴史を持つミランで、初めてのアジア人で10番を着る選手となる。ジャンニ・リベラ、デヤン・サビチェビッチやズボニミール・ボバン、マヌエル・ルイ・コスタ、クラレンス・セードルフ、ケビン=プリンス・ボアテングといった偉大な選手が、これまでこのクラブの10番をつけてきた。この10番を本田も希望していたので、ボアテングがいなくなったあともとっておいた。彼の小さいころからの夢は、ミランで10番をつけてプレーすることだったようなので、その夢を実現できて良かったと思う。ようこそ本田さん。

――本田選手に質問したい。最初の数日間はいかがでしたか? スタジアム、練習場、選手の印象を教えてほしい

本田 とってもわくわくしています。毎日幸せです。

――10番という背番号を意識していますか?

本田 はい、私の夢が実現しました。本当にうれしかったです。12歳の時に、いつかサッカー選手としてセリエAでプレーしたいと作文に書きました。背番号10番をつけたいと書いたんです。ここに来たいと思っていました。10番をつけられると分かったときはうれしかったです。この移籍を支えてくれた方々に感謝したいと思います。自分が何者であるのかをピッチで示したいと思っています。私のキャリアがここで終わるのか、最後のキャリアがここで始まったのかもしれませんが、頑張りたいと思っています。

――12日の試合(サッスオロ戦)は出られると思うか?

本田 まだ出られるかは分かりません。(ロシアリーグ終了後)1カ月試合に出ていません。ミランはビッグクラブなので、準備をしないといけないので、ちょっと時間が必要かもしれません。

ガッリアーニ われわれは6回日本に行っている。日本とは時差がある。4日〜6日たてば、時差も抜けてくる。本田選手はこちらに来た。ミラノに来て4日目だ。まだ体調を整えるに時間が必要だと感じている。練習もある程度やっているが、最終的には監督の意向で、いつ使うか考えている。私はもう少し慎重に考えたほうがいいと思う。時差は本当に大変だ。ゆっくり体調を整えて、ベストの状態でデビュー戦に臨んでほしいと思っている。


■「ミランでチャンピオンになりたい」

――どうしてミランが夢だったのか、ミランの過去の選手では誰が心に残っているのか? あとこの新しいクラブでどのようにプレーしたいと思っているのか教えて欲しい

本田 まずミランに来て、チャンピオンになりたいと思いました。とにかく欧州チャンピオンズリーグ(CL)で勝つことしか考えていません。(過去のプレーヤーで好きなのは)すべての選手を知っています。子どものころからずっとミランの試合を見ていました。セリエAは日本でも当時から有名な世界最高のリーグでした。ですから、一人の選手を挙げることはできないです。好きな選手は多くいすぎて挙げられないくらいです。

――ロシアにいたころからすごく成長している。ミランで何を学びたいと考えているか?

本田 いろいろな期待があるのは分かっています。その期待に添えるようにしないといけない。アシストやゴールを決められるように最善を尽くしたい。チームにとって特別なこと、とにかくベストを尽くすしかないと思います。

――ミランは今季低迷しているが?

本田 とにかくできることをしていきたいと思っています。それに加え、チームがそんなに悪い状態だとは思っていません。私も調子がいい。もしプレーができたら、チームのみんなとどうプレーするかはイメージができています。プレーをしながらいろいろ改善も加えられると思います。

――ミランに来たことはあなたのキャリアにどんな意味があるのか?

本田 いろいろなインタビューでそういう質問を受けてきました。私にとって必要なことはサッカーをすることだけです。どこの街に住むかは重要ではない。どこでやってもトレーニングをして、試合に出る。それがいまの自分の生活に一番重要です。クラブも私のサポートをしてくれています。

――どのポジションで出たい? 一緒にプレーしたい選手は?

本田 どのポジションでもプレーできます。でも選べるとしたらトップ下です。ここが一番得意なポジションなので。


■「心の中のリトル本田が『ミランでプレーしたい』と言った」

――サッカーに選手として集中しているが、これは地のキャラクター? 意図的にしているのか?

本田 こういう性格は生まれついてのものです。今のような行動ができるように自分自身で律してきたこともあります。

――日本では大スターだが? ベッカムとおなじ扱いをミランでも受けた

本田 自分が何をしなければいけないか。それはピッチでしっかりと結果を出すこと。もちろん、ファッションも好きだし、子どもたちに夢や勇気を与えることも好きだし、仕事だと思っています。プロのサッカー選手というのはこういうものだと模範を示したいと思っています。それが自分の目指す姿だし、私のやることです。

――ロシアとの違いはどこにあると考えているのか? ミランでプレーするうえで一番大きな問題になるのはどういうところか?

本田 イタリアのサッカーは守備的で、戦術が非常に細かい。自分の持ち味は攻撃ですが、イタリアでサッカーをするうえでは守備のサポートをしないといけないし、90分間で何ができるかを学んで、そういう姿勢で臨みたいと思います。

――どれくらいのチームからオファーがあった? ミランを選んだ理由は?

本田 心の中のリトル本田に聞いたんです。「どのクラブでお前はプレーしたいんだ?」と。そうしたら心の中のリトル本田が「ミランでプレーしろ」と言ったので、そうすることにしました。

――どうしていつもサングラスやメガネをかけているのか? 視力に問題あるのか?

本田 この質問は、1000回以上聞かれました(苦笑)。これは単なるファッションです。天気が気になるとか、太陽が気になるとかはなくて、答えはいつも一緒です。


■「日本の男性は決してあきらめない」

――サムライ精神とは何か? 日本の方たちは「本田はイタリアにサムライ精神をもたらす」と言っているが

本田 サムライに会ったことがないので何とも言えません。ただ、日本の男性は決してあきらめない。強い精神力を持っているのが日本男児。そして、規律を重んじている。それは私自身も大事にしようと考えています。こういうスピリットをピッチでも示したい。そういうのがサムライ魂なのではないでしょうか。

――ガッリアーニ氏と先日の試合を観戦していました。すごく落ち着いていたように見えたが

本田 まだ始まったばかりなので、すべてに満足することはできない。これからトレーニングをして、チームのために結果を出さなければならないと思っています。アタランタ戦に勝ったのはうれしかったんですが、それは私が勝ったわけではないので。これからやらなければいけないことがあります。

――ミランでプレーすることについて長友(佑都)は何と言っていた?

本田 イタリア人はサッカーを知っている。うまくいかないとぼろくそ言われる。そういうことを教えられました。だからつねに良いプレーをしていかないといけない。これが今後の任務になると思いました。

――8月から12月までの間、どう過ごしたのか? ミランはすぐにでも移籍させたいと動いていたが?

本田 そんなに難しいということはなかったです。CSKAモスクワ(ロシア)でプレーしていて、昨年の8月に来ることができれば良かったのですが、当時はCSKAの選手でしたから、チームのためにベストを尽くすことを考えていました。でも1月にここに来られたので、良かったのではないでしょうか。


■「W杯ではイタリアを負かしてやりたい」

――今年はW杯が開催されます。コンフェデレーションズカップ(コンフェデ杯)ではイタリアとも対戦したが、イタリアとW杯で対戦したとしたら何ができると考えているか?

本田 コンフェデ杯ではイタリアに負けました。W杯ではイタリアを負かしてやろうと思っています。まずグループリーグを突破して、イタリアと対戦したいと思っています。

――アルベルト・ザッケローニ監督から助言は?

本田 ミランはイタリアではトップ中のトップチームだとアドバイスを受けました。でもすべては始まったばかりだから、しっかりとプレーしてペースを維持していくことだと監督からはアドバイスをもらいました。

――ミラノで数日過ごしたようだが、今後ミラノでどのように過ごしたいか?

本田 ミラノはとてもきれいな街ですよね。古い建物がたくさんあって、日本とは風景がまったくちがう。食べ物もすごくおいしい。いくつか面白いところに行きたいですし、おすすめのレストランがあったら教えてください。

――マリオ・バロテッリ、カカについてどう思うか?

本田 カカ、バロテッリは世界でも最高クラスの選手です。そうした選手と一緒にプレーできることはうれしいですし、いろいろ学びたいと思います。もしうまくプレーができれば、今年は難しいかもしれませんけど、来年はチャンピオンになれると思うので楽しみです。

――ガッリアーニ氏、どうしてこの(本田用の)スペシャルロゴを作ったのか?

ガッリアーニ これは私が作ったものではないので担当者に聞いてほしい。でもすごく良いロゴだと思う。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/eusoccer/1314/columndtl/201401080004-spnavi


▼NEWS ZEROより

【FC2】


▼フルバージョン



▼会見前に流れた本田PV
関連記事
[ 2014/01/09 08:18 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
Power Push
AERA STYLE MAGAZINE (アエラスタイルマガジン) Vol.36 2017年 9/23号 [雑誌] (AERA増刊)
My Twitter
Amazon Commodity List
SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 12 月号 [雑誌]

後ろの席の彼女 星名美津紀※直筆サインコメント付き 解禁グラビア写真集 Kindle版

PITCH LEVEL: 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法 単行本

<週プレ PHOTO BOOK> 大原優乃「実は私、○○だったんです」 Kindle版

Number9/15臨時増刊号 新生日本代表 いざ、ロシアへ。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 雑誌

<デジタル週プレ写真集> 篠崎愛「大人の休日」 [Kindle版]

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

<デジタル週プレ写真集> 馬場ふみか「女神様の休日」 Kindle版

FIFA 18 【予約特典】• 5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo • ジャンボプレミアムゴールドパック5個 (1×5週間) • スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱

<デジタル週プレ写真集> 片山萌美「咲く花の名前」 [Kindle版]

太陽ときみの声 (朝日中高生新聞の人気連載小説) 単行本(ソフトカバー)

<デジタル週プレ写真集> 浅川梨奈「アイドル」 Kindle版
Amazon Commodity List
新人ナースの盛り上がる乳 池田愛恵里 必撮!まるごと☆ [Kindle版]

フットボールのない週末なんて ヘンリー・ウィンターが案内するイングランドの日常 単行本

コッホ先生と僕らの革命 [DVD]

FLASHデジタル写真集 柳ゆり菜 揺れる想い。 Kindle版

アオアシ 1 (ビッグコミックス)

初心者の素朴な疑問に答えたサッカー観戦Q&A (どこをどう観れば面白くなるのかがよくわかる) 単行本

中村静香 クラクラしずか [Blu-ray]

1/11じゅういちぶんのいち 1 (ジャンプコミックス) コミック

サッカーの神様をさがして (角川文庫) [Kindle版]

妄想社内デート 佐山彩香※直筆サインコメント付き 解禁グラビア写真集 Kindle版

勝負哲学 単行本

Football English: Soccer Vocabulary for Learners of English (英語) ペーパーバック

山上愛 GIRL A Kindle版
Mail form

名前:
メール:
件名:
本文: